スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

恋。

恋しました。

彼は私のことを本気で好きだと言ってくれました。

でも、そんなことは関係ないのです。

私が彼を好きになってしまったのだから、彼が私をどう思っていようとも、私は彼とずっと一緒にいたい。

彼が私のこと好きじゃなくてもずっと一緒にいたい。ただ、私と喋ってくれるだけでいい。

彼もそのうち、私なんかよりずっといい子を見つけるでしょう。その時は、迷わず言って欲しい。

今はそんなこと考えられないけど、私も他の誰かに恋するかもしれない。

人間なんてそんなものです。

多分、この恋は長くは続かないでしょう。

それでもいいです。今が幸せだから…

実を言うと、この幸せがいつまでも続いて欲しいです。でも、それは無理です。わかっています。

でも、これだけは言えます。私たちが、それぞれ違う相手と恋をして、違う人生を歩んでいったとしても、彼が私のことを忘れても…私は彼のことを一生忘れません。              

追伸 ロック…少しだけ二人で話がしたい。今日の22時に立てとくから、来れたらでいいから来て。パスは445だよ。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:1 | BACK TO TOP |

コメント

本当にごめん。
それしか言えない・・・
俺が勝手言ったせいで、レカレカに気を使わせるなんて、罪悪感で胸が痛いよ・・・

22時には、ちゃんと行く。待っててな。
2007/11/18(日) 17:48:26 | URL | ロック #-[ 編集]

コメントする


秘密にする
 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

このエントリーへのトラックバック

プロフィール

零華零華

Author:零華零華
名前:零華零華(レカレカ)
性別:♀
年齢:15

趣味:読書
性格:マイペース、優柔不断

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

BGM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。